FC2ブログ

みそしるキャベツにはすりおろし大根

社会不適合者の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

なんという忙しさ

3連休は!?


燕です



とりあえずこの3連休、死ぬほど疲れました。

それを今から書いていきたいと思います


11月1日―…
芸工祭のpanfの最重要会議の日でした。
1年生絶対参加絶対遅刻するな、とのことでしたので、緊張しながらも集合時間の5分前に集合場所である大橋キャンパスに到着。

するとそこには先輩がひとり

いつもは優しくて明るく、色んなことを教えてくれた先輩

…が、今日はタバコをずっと吸っていて、一言も喋らず、何か怒っているかのような雰囲気

仕事が出来なかった自分に対して、だろうかとか不安に思いながらも集合時間まで待ち続ける

集合時間になり、人もだいぶ集まってきた、が先輩は変わらず無口でタバコを吸い続けてる

そうしてるうちに一人が5分もしないくらいの遅刻をした

「あれだけ言っとったのに、遅刻か!?」
今日初めて先輩が口を開いた

いつもからでは想像も出来ないような怒り様


「それじゃあ、着いて来てください」
先輩はそう重たく言った後、すたすたと歩き出す

それを追って皆着いて行くが、あまりのことにいつもの陽気な雰囲気はなく、ただ張りつめた空気だけが存在した

それからとある建物の前で先輩は止まり、ちょっと待っててと言いひとりで建物の中へ

1分もしないうちに先輩は戻ってきて、中に入るよう皆に促す

ゾロゾロと1年生が建物に入って行くと、そこにはスーツに身を包み真剣な面持ちの3、4年の先輩方が整列して立っていた


「列を作って座れ」
いつも陽気だったpanfの頭の先輩が言う
1年生は列になって床に座り、その頭の先輩と向き合う形になる

「今からpanf最重要会議を始める」

そう言い放つとpanf頭の先輩は真剣に話をし始めた

「今日はこれから印刷所に行ってpanfを印刷の手伝いをさせてもらいます。裁断とかもあるし、印刷所の方々に迷惑かけられても困るからちゃんとしろ」
みたいな内容だったと思います

それから広告頭の先輩の話が始まります
「今回やった自分の広告の仕事に対して100点満点で何点やと思うか」
みたいなことを言われ、皆順番に言っていくことに

60点、50点、0点、0点、60点……

俺も自分の評価は0点にしました

というのは言わずもがななんですが

一年生が取るべき広告のノルマを守れてなく、〆切は遅れ、結局ひとつ間に合わなくて先輩に丸々広告作らせてしまったなど
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daggerswallow.blog116.fc2.com/tb.php/146-d732bb87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

 †燕†

Author: †燕†
クズ男の独り言

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。